京都移住

京都岡崎への移住|家賃高くて私の収入じゃ無理だった

平安神宮応天門

平安神宮の大鳥居
▲平安神宮の大鳥居は岡崎のトレードマーク

京都移住で岡崎を検討するも撃沈

こんにちは。
今回は岡崎エリアに移住することを検討しました。

私事ですがこの度、京都移住することが決まったのでどこに住もうか検討中です。
もともと京都が好きで頻繁に旅行してきたので、住みたい場所が何か所かあります。
その中でも今回は岡崎エリアで賃貸物件を探してみました。

岡崎エリアとは、ざっくり言うと平安神宮周辺のことです。
この辺りは京都の中でも景色が良くて、私の印象では空が広くて風通しが良い爽やかなエリアです。

南禅寺三門
▲南禅寺

今の私の収入では無理

もし住むことが出来たら、平安神宮を中心に南禅寺、無鄰菴や青蓮院門跡などの観光地に気軽に行くことのできる生活が送れます。

また最近では歌手を引退された安室奈美恵さんが岡崎のマンションを購入されたという噂があったり、富裕層向けの高級マンションが増えているエリアです。

それで最初に私の検討結果を述べると。
「無理だな。私の収入では住めない。。。涙」
と思いました。

ラヴァチュールメニュー
▲りんごのタルトタタンで有名なカフェ「ラヴァチュール」店内

私はワンルームマンションでOK

最初に。
私は独身でして、ワンルームの賃貸物件を探しました。
希望を言えば、オートロック完備、バストイレ別、リビングは7畳以上。
家賃は6万~7万円のワンルームマンション。

SUUMOなどの賃貸物件サイトで探してみましたが、物件が非常に少ない印象を受けました。
単身向けのワンルームマンションがなさそうでした。涙 
※あくまで素人の私が探した印象です。今回の引越しのタイミングには無かっただけかも。

家賃8万から10万円まで上げたら素敵な物件がありましたが、今の私の収入では難しいと判断しました。(^-^;
「あぁ。お金欲しい。」

岡崎疎水
▲疎水沿いに咲く桜

仮にお金があったとしても、私は岡崎には住まない。

ちなみに私の収入が今より増えたとしても、私は岡崎に住まないと思いました。
(負け惜しみに聞こえてしまいますね。。。)

空が広くて風も気持ち良い!天気が良い日は比叡山も見えて気分も爽やか!
朝早く起きて疎水周りをジョギングしたり、オシャレなカフェで美味しいタルトタタンと紅茶を飲みながら優雅に読書もできる。

しかし岡崎エリアは観光地であることを忘れてはいけない。

無鄰菴庭園
▲無鄰菴庭園

地元の人にとってもお出かけスポット

平安神宮には日本人だけでなく海外からの観光客もたくさん来ますし、京都市動物園や京都市美術館など地元の人にとってもお出かけスポットです。
だから人がいない時が無いです。

また平安神宮ではよくイベントが開催されてて、音楽やマイクでしゃべる人の声もよく聞こえる。。。

平安神宮応天門
▲平安神宮の応天門

疎水が匂う時がある

岡崎エリアには疎水のある光景が特徴です。
疎水とは琵琶湖の水をお隣の滋賀県から運ぶ水路のことです。

なんで琵琶湖の水を運ぶのでしょうか?
その答えは簡単で「なぜなら京都市の水道水は琵琶湖の水を利用しているから。」です。

琵琶湖から水を引っ張ってきて、すぐ近くの蹴上浄水場で水道水用に浄化しているのです。
春になると疎水に沿って桜が咲く景色は素晴らしいのですが、一つ気になる点があります。
場所によって疎水が生臭い時があります。

観光で一時的に感じる程度なら気にならないですけど、普段の日常生活で生臭いニオイが漂ってくるのはストレスです。

南禅寺紅葉
▲紅葉シーズンの南禅寺の人混みはヤバイ。

今の私では岡崎には住めませんでした。

ということで。私が岡崎に住むのを諦める理由は、お金と観光客と疎水のニオイが大きな理由です。
とにかく岡崎に住むには収入がもっと必要。

でも岡崎に住むよりも、岡崎エリアに徒歩か自転車で行けるエリアに住んで休日に足を伸ばすほうが良いかなと思いました。
だからわざわざ岡崎に住むことは辞めることにします。