京都旅行記

瑠璃光院|春の特別拝観は新緑の青もみじが主役

瑠璃光院2階青もみじ

5月の瑠璃光院
▲瑠璃光院入口
瑠璃光院山門
▲入口から鮮やかな緑色がお出迎え

瑠璃光院の春の特別拝観は青もみじが主役

こんにちは。
今回は新緑の瑠璃光院に行ってきました。

瑠璃光院(るりこういん)は美しい写真が撮れる人気スポット。
テレビやSNS等で机に紅葉や青もみじが反射した幻想的な写真を見たことある人も多いと思います。

今回は鮮やかな緑色が美しい春の特別拝観に行ってきました。

青もみじの瑠璃光院

①確かに綺麗だったし
②紅葉より圧倒的に空いてるけど
③拝観料2,000円は高すぎる。笑

瑠璃光院青もみじ
▲青もみじ
瑠璃光院青もみじ
▲机に反射する緑色

秋の特別拝観と比べて空いてる

瑠璃光院は春と秋に特別拝観が行われまして。
春は新緑の鮮やかな緑色、秋は真っ赤な紅葉が楽しめます。

以前に秋の特別拝観に行きましたが、もの凄い人混みで驚きました。汗
今回は春の特別拝観に行ってきましたが、逆にガラガラで驚きました。笑

紅葉の頃に比べたら写真は撮り放題!
素人ながら鮮やかな緑色に包まれた写真が撮れて満足できましたが。
SNSで見た幻想的な写真は撮れませんでした。笑

やっぱりプロはスゴイですね!
どうやったらあんな美しい写真が撮れるのか不思議。

瑠璃光院の紅葉時の混雑状況
瑠璃光院|拝観料2,000円と混雑ぶりに衝撃。 ▲5月は新緑が美しく、紅葉時よりも空いている 瑠璃光院の混雑状況レポート こんにちは。 今回は紅葉や青もみじの美しさで名高...

瑠璃光院2階から景色
▲2階から外の景色
瑠璃光院2階
▲秋に比べて空いてるけど観光客が途絶えることはない。

写真撮影し放題。鳴り止まぬシャッター音。

瑠璃光院は2階建ての木造建物がメインで、渡り廊下で離れと繋がってる構造でした。
SNSでよく見る艶のある机がある部屋はメインの建物の2階にあります。

瑠璃光院に来る方は、ほぼ全員がSNSで見た「あの幻想的な写真」を自分も撮りたいと思ってるはずです。笑
だからカメラのシャッター音が鳴り止む瞬間はありません。
もう皆様で場所を変えながら、カメラを構えて写真撮影です。

紅葉の頃はもっと混雑するので当然ですが、青もみじの頃もシャッター音が鳴り止むことはないです。
私自身もずっとカメラを構えていましたし。。。

なのでカメラのシャッター音すらもイライラする人は、瑠璃光院に行くのを辞めたほうが良いです。
シャッター音が鳴り止む瞬間はありません。笑

実相院の床みどり
岩倉の実相院|床みどり床もみじは写真撮影禁止! ▲実相院の床みどりを映したパンフレット。 岩倉の実相院の床みどり床もみじは写真撮影禁止。 こんにちは。 今回は実相院に行っ...
蓮華寺の額縁庭園
蓮華寺|青もみじの庭園が美しい洛北の穴場 ▲蓮華寺入口 蓮華寺|京都で青もみじが一番綺麗な場所 こんにちは。 今回は蓮華寺に行ってきました。 蓮華寺は額縁...

瑠璃光院2階青もみじ
▲SNSで見たのは何かが違う。。。
瑠璃光院2階青もみじ
▲カメラ技術が足りない。。。

春も拝観料2,000円

瑠璃光院は拝観料が2,000円と高額です。
秋の特別拝観に初めて行った時は、その値段に驚きました。汗

春の特別拝観はいくらかな?秋よりは安いかな?と淡い期待を抱いてたら。
同じく2,000円でした。笑
全く微動だにせず!
堂々たるものです!

2,000円あれば他に美味しいものを食べられるなぁと思いつつ。

値段と満足感のバランスが合わないと思った。。。笑

瑠璃光院への行き方

瑠璃光院は車やバス、電車のどれを利用しても京都駅から約1時間は必要です。
私は車とバスは乗り物酔いしてしまうので、電車で行きます。

①京都駅からJR宇治・奈良線で一駅隣の東福寺駅へ。
②東福寺駅で京阪電車に乗り換えて出町柳駅まで。
③出町柳駅で叡山電鉄に乗り換えて八瀬比叡山口駅まで。
④八瀬比叡山口駅から瑠璃光院までは徒歩5分ほどで到着

(京都駅から八瀬比叡山口駅まで乗車時間:約50分 乗車賃:690円)