京都グルメ

鶴屋吉信|風流だんご美味しすぎ。

鶴屋吉信の風流だんご

鶴屋吉信店構え
▲鶴屋吉信の店構え

鶴屋吉信の風流だんごは想像以上に美味しい

こんにちは。
今回は鶴屋吉信へ行ってきました。

鶴屋吉信(つるや よしのぶ)は京都を代表する和菓子屋さん。
1803年の江戸時代に創業した老舗です。

本店は堀川今出川にありますが、全国の百貨店にも数多く出店しています。
そのため他県にお住まいの方で鶴屋吉信の和菓子を食べたいと思えば、わざわざ京都まで来る必要はないかもしれません。笑
もしも鶴屋吉信に興味を持たれたら、まずは公式サイトでお住まいの地域近くの百貨店に出店しているか確認してみて下さい。

さっそく鶴屋吉信の感想を言いますと。
「今まで行った和菓子屋さんの中で最も格式高い雰囲気にドキドキしました。」
「美味しい!また来たい!他の和菓子も食べてみたい!」
と思いました。

鶴屋吉信店構え
京都の和菓子BEST3|移住者が選んだTOP3 ▲粟餅所澤屋の見た目 京都移住者が選ぶ京都の和菓子BEST3 こんにちは。 今回は京都で美味しかった和菓子BEST3をラン...

鶴屋吉信の風流だんご
▲風流だんご

本当は別の生菓子を買いために来店

私が鶴屋吉信に着いたのは日曜日の午後3時頃だったのですが、残念ながら生菓子がほぼ売り切れ状態でした。
私は生菓子が食べたくて鶴屋吉信に訪れたので、結構ショックを受けました。(^^;)
かろうじて売れ残っていた桜餅と風流だんご、花わらべを購入しました。
もしも私と同じように生菓子を購入したい方は、午前中にお店に行くようにしましょう。

桜餅と花わらべは見た目も美しくて美味しかったのですが、私が感動したのは風流だんごです。
正直なところ、他の生菓子が売り切れだったので仕方なく購入した風流だんごでしたが、想像以上に美味しくて驚きました。
今まで食べた団子の中で一番美味しいと思いました。

鶴屋吉信店内
▲店内 途切れることなくお客さんが来ていました。

私の食べた団子史上No1の美味しさ

とても柔らかいお餅にはこし餡が入っているのですが、黒糖が加えられていることで香りが良く、とっても美味しいです。
口に入れた瞬間にサ~ッと溶けていく感じに高級感を感じます。
見た目に品を感じるだけでなく、味にも品を感じました。

団子って高級な和菓子というより、庶民派な和菓子だと思うのですが、この風流だんごには品格が漂っています。
また鶴屋吉信に来る時には購入したいと思います。

鶴屋吉信桜餅
▲桜餅

桜餅は他店とそこまで差を感じない。

桜餅も見た目が綺麗で味に品を感じます。
でも他のお店の桜餅と比べて特別美味しいって訳ではないです。
京都の和菓子屋さんでは亀屋良長や鳴海餅本店で桜餅を頂きましたが、どのお店も美味しいので鶴屋吉信で桜餅を買うなら他の和菓子を購入したほうが来た甲斐があるかもしれません。

鶴屋吉信花わらべ
▲花わらべ
鶴屋吉信花わらべ
▲花わらべ 断面

花わらべ

この見た目の和菓子は初めて食べました。
どんな味なのか、食べる前はすごく楽しみでした。
でも実際に食べてみると、中身はつぶ餡になっており、特別美味しいって訳ではなかったです。

餡を包む皮は甘い餃子の皮、もしくは甘い生春巻きみたい。
とにかく和菓子を食べながら、餃子の皮が頭に浮かぶのが花わらべだ!笑

鶴屋吉信堀川今出川
▲堀川今出川交差点から見える

京都のお土産に鶴屋吉信の和菓子を

生菓子については月毎に商品が変わるそうなので、可能なら毎月にでもお店に来て他の生菓子も食べてみたいと思います。

鶴屋吉信の商品は全て美しいと思います。
なので京都のお土産としてオススメです。
和菓子を包装する箱から美しいので、人から貰ったらすごく嬉しい気持ちになること間違いなしです。
高級感を求めるならオススメです。

鶴屋吉信本店へのアクセス方法

お店は堀川今出川交差点にあります。
京都駅からはバスで行くのが良いです。
(京都駅から堀川今出川駅まで乗車時間:22分 乗車賃:230円)