京都旅行記

御金神社の混雑状況レポート|正月は外で1時間待ちの行列に耐えろ。

御金神社の巫女がカイロを配る

御金神社の正月の行列
▲御金神社の正月の行列

御金神社の混雑状況レポート

こんにちは。
今回は御金神社の混雑状況をレポートします。

金運UPのご利益が得られることで人気の御金神社。
金色のゴールデン鳥居が特徴的な神社です。

テレビや雑誌などで紹介されることも多く、テレビ番組で紹介された週の土日は参拝客がいつもより多くなります。

御金神社の混雑状況

①正月は最低1時間待ち
②普段の土日はそこそこ
③24時間営業だから深夜でも参拝可

伏見稲荷大社前の混雑
京都の混雑状況レポート|人口150万人都市に5000万人の観光客が押し寄せる現実 ▲伏見稲荷大社の混雑 京都の混雑状況レポート こんにちは。 今回は京都の混雑状況をレポートします。 最近の京都は...

御金神社の正月行列
▲交差点を超えても行列は続く
御金神社の正月行列
▲交差点曲がっても行列は続く

正月だけは行列必須。

御金神社が最も混む時期は正月です。
毎年のように参拝客で行列ができています。

酷い時は1時間半ほど待たないと駄目です。笑
待ち時間の間はずっと外にいないといけません。

トイレもありません。
近くのコンビニで用を足すしかありません。

お昼過ぎが最も行列が長くなるので、正月に行く場合は朝か夜に行きましょう。
御金神社は参拝だけなら24時間営業なので、夜9時過ぎに行くとほとんど待たずに参拝できます。

御金神社の正月夜9時
▲正月の夜9時

普通の土日は混雑を気にする必要なし

御金神社では正月を除けば、基本的に混雑を気にする必要はないと思います。
ただしテレビ番組で紹介された週の土日は行列ができる時もありますけど、正月のような長い行列にはなりません。

御金神社は24時間利用できますので、夜も参拝できます。
夜ならほとんど誰もいないので、混雑嫌いな方は夜に行くことをおすすめします。

御金神社の巫女がカイロを配る
▲夕方頃になると巫女さんがカイロを配ってくれる。
御金神社の巫女がカイロを配ってくれる
▲カイロを配る巫女様

お金よりも大切なものを巫女さんが教えてくれた。

御金神社の正月の行列は酷いものです。
でも御金神社では巫女さんが温かいカイロを配ってくれたりします。笑

京都の冬は底冷えが酷くて、1時間も外にいたら風邪ひきます。
「お金持ちになりたい。」
「宝くじが当たって欲しい。」
この世は金が全て。
金のためなら風邪なんて我慢するわ。

そんな欲望と煩悩で頭がいっぱいの私に、御金神社の清らかな巫女さんが笑顔でカイロを配ってくれるのだ。
まさに無償の愛だ。
ありがたいことだ。

きっと人生で大切なものは金ではなく、愛なのかもしれない。
寒空の下で、正月に巫女さんの笑顔に思いを寄せる。
あぁ金が欲しい。

御金神社への行き方

御金神社は地下鉄の烏丸御池駅から5分ほど歩きます。
烏丸御池交差点を西へ進むとモスバーガーとファミリーマートが見えてきます。
ファミリーマートのある交差点を北へ曲がるとすぐに金色の鳥居が見えてきます。
(京都駅から烏丸御池駅まで乗車時間:5分 乗車賃:220円)