京都グルメ

しゃかりき本店|濃厚魚介つけそばは美味しくて満足

しゃかりき濃厚魚介スープ

しゃかりき濃厚魚介スープ
▲濃厚魚介つけそばのスープ

しゃかりき本店で濃厚魚介つけそば

こんにちは。
今回はしゃかりきへ行ってきました。

しゃかりきは千本丸太町の交差点近くにあるラーメン屋さんです。
大学時代の友達のオススメで、近所で一緒に食事をした後にシメとして行ってきました。

お酒を飲んだ後だったのでお店には夜9時頃に着いたのですが、まさかの満席!
さらにお店の外にも並んでいる人がいることに驚きました。笑
こんな場所にあるラーメン屋にどうして人が集まるのか!?
興味深々です。

さっそく感想を言うと。
「美味しい!また来たい!次は普通のラーメンも食べてみたいな。」
「もしも烏丸駅近くにお店があれば、人気店になりそう。」
と思いました。

しゃかりき本店外観
▲お店前の雰囲気

濃厚スープに太麺の組み合わせ最高

しゃかりきでは人気No1メニューの濃厚魚介つけ麺を頂きました。
メニューには「つけ麺」と普通のラーメンがありまして、メニューに濃厚魚介つけ麺が人気No1と書かれてたので選びました。

私がお店に行った時に他のお客さんを見た感じでは、つけ麺を注文している方のほうが多かったです。
でもラーメンもとても美味しそうだったので、次はラーメンを注文しようと思います。

味に関しては名前の通り、スープは濃厚でめっちゃ美味しいと思いました。
さらに麺が太めなのも個人的には嬉しかったです。美味しいです。

しゃかりきの太麺
▲太麺

ラーメン屋で蕎麦出すんじゃねぇよ

と言いますのも。
私はよく仕事帰りに烏丸駅付近のラーメン屋さんに行くのですが、人気店と呼ばれるお店の麺が蕎麦のように細いことが多くて、とても不満に思ってたんです。
ラーメンを食べに来たのに、蕎麦を食べさせられてる感覚になって腹立たしいと思ってたのです。

だから久しぶりにしゃかりきで太麺を頂くことができて凄く嬉しく思いました。
蕎麦みたいなラーメンを絶賛する方々は京都らしいとか言ってましたが、私的には意味わかんないです。
何が美味しいのかわからない。

しゃかりき濃厚魚介つけ麺
▲濃厚魚介つけ麺

なぜこんな土地に人が集まるのか謎!?

ラーメンが美味しいことが最も重要なのですが、私は味よりもこんな場所にあるラーメン屋に行列ができることに驚きました。
しゃかりきは千本丸太町の交差点近くにお店があるのですが、この辺りは特に観光地もありませんし、ホテルもないエリアです。

なのでお店に来るお客さんは地元の人や学生さんが多いと思います。
観光客のいない地元で人気のラーメン屋さんです。

でも平日の夜9時頃に並ぶ人がいるのです。
友達が近所に住んでいなければ、絶対にお店に来ることはなかったです。
しかも私のように京都の外に住む人ならお店の存在すら知ることないと思います。

しゃかりき店構え
▲店構え

観光客の方がわざわざ行くほどのお店ではない

近所にしゃかりきがある地元の方が羨ましいです。
私なら月に一度は来たいです。

でも京都の外に住んでいる方に伝えたいことは、わざわざ京都外から行くほど美味しい訳ではないです。
美味しいけども、高い交通費をかけてまで食べる価値はないと思います。
近くまで観光に来る方は良いと思いますが、そうでない方はあなたの地元にある美味しいラーメン屋さんに行くほうが満足できると思います

私の場合は近くに友人が住んでいることもあり、定期的にまたラーメンを食べにきたいと思います。

しゃかりき本店へのアクセス方法

千本丸太町交差点から西へ徒歩1分のところにしゃかりき本店はあります。
京都駅からはバスで行くのが良いかと思います。
観光ついでに行く場合は二条城を見た後なら行くことができるかもしれませんが、二条城からは徒歩20分はかかります。
正直遠いので現実的ではないですね。(^^;)
(京都駅から千本丸太町駅まで乗車時間:20分 乗車賃:230円)