京都移住

京都移住で失敗したこと|収入大幅減でお金の大切さを知る。失って実感。

名古屋駅と新幹線

京都タワー
▲京都タワー

京都移住で後悔した話|年収ダウンは想像以上にキツイ

こんにちは。
今回は京都移住して後悔したことを記事にしました。

私の場合はシンプルに収入が大幅に減ったことが最も後悔したことですね。
京都移住するために、いわゆる大企業から京都の中小企業に転職しました。

もちろん転職活動する前から色々と考え、悩み抜いて、たとえ収入が減っても京都移住したいと自分の中で決心したからこそ会社を辞めた訳ですが。
実際には予想以上に収入が減りまして、前職の頃と服や外食、旅行など手に入るものが全てスケールダウンしました。

そうなることも覚悟して京都移住したつもりでしたが、実際に生活が変わると後悔の気持ちが強くなりました。
もちろん良かったこともありますけどね。。。

京都移住で後悔したこと

①年収200万円ダウン
②生活の質、買えるものが激変
③移住する前に旅行でシュミレーションすべし

普通の会社員が京都移住する方法
普通の会社員が京都移住する方法 普通の会社員が京都移住するシンプルな方法 こんにちは。 今回は普通の会社員が京都移住する方法について記事にしました。 ...

名古屋駅と新幹線
▲名古屋駅ホーム 名古屋から転職活動しました。

移住前にお金のことを真剣に考えるべし

もっと綿密に計画すべきだったとか、退職せずに休みの日に京都へ旅行するで良かったんじゃないか、趣味で楽しむ程度で良かった等々。。。(^^;)
とにかくお金はすごく大事だなって実感しました。

「お金よりも大切なことがある」って思ってたけど、考えが甘かったです。
「お金よりも大切なことがある」のは事実だと思いますけど、お金の重み、大切さを軽く見過ぎてたことは大きく反省しないといけないです。

もしも京都移住したい人がいて、その理由が京都に憧れるとか、今の会社が嫌とか、仕事がつまらない、仕事が辛いとかの程度でしたら、まずは今の環境を変えないほうが良いとアドバイスします。

会社を辞める前に、京都移住をシュミレーションしましょう。

高桐院参道
京都移住|私が京都で暮らしたいと決心した理由 ▲祇園白川が桜が咲く頃は京都らしい景色が広がる 私が京都移住するまでの経緯 こんにちは。 今回は私がどうして京都移住を決め...

八坂の塔前の混雑
▲八坂の塔 京都のどこに住む?家賃相場は意外と高い。

京都移住の前に行き過ぎな位に京都旅行をしよう

まずは京都旅行しましょう。
もしくは大型連休の際は全部京都に宿泊しちゃいましょう。

もう何度も京都に行きましょう。
毎週末でも、月に一度でも、半年に一度でも、ボーナス毎でも良いから今の頻度よりも倍以上のペースで、人から頭がおかしくなったと心配されるくらいに京都旅行することをオススメします。

それで京都に飽きたらラッキーです!
あなたにとって京都移住はその程度のことだとわかるから。

旅行で何度も京都へ行くうちに、想像してたよりも魅力がないと思うかもしれません。
あなたにとって嫌だな、苦手だなと思う京都が見えてくるかもしれません。
移住したら京都の人々と死ぬまで関わることになります。
関西弁に抵抗ありませんか?

御池通り
烏丸御池へ移住|家賃高いけど京都満喫するならBESTな場所 ▲烏丸御池交差点にあるnichicon本社ビル 烏丸御池に移住を決めた こんにちは。 今回は烏丸御池に移住することを検討し...

伏見稲荷大社の混雑
▲伏見稲荷大社 毎日のように観光客で溢れています。混雑は苦手じゃないですか?

旅行の出費は一時的なもの。移住したら何十倍も損する可能性有り

もちろんシュミレーションするのはお金が掛かります。
でも移住して年収が下がることに比べたら、大した出費じゃありません。

移住したら何年も年十年も前職との年収の差が積み上がっていくかもしれません。
生涯年収に大きな差が生まれることになります。
でも京都旅行は一時的な出費です。
長期で考えたら、年収が下がる損失のほうが大きいです!

あっ!
年収が下がる前提で話してしまいましたが、年収が同じだったり上がることもありますよね。笑
あくまで私は年収が下がったので、その教訓を伝えることが出来たらと思った次第です。

伏見稲荷大社前の混雑
京都の混雑状況レポート|人口150万人都市に5000万人の観光客が押し寄せる現実 ▲伏見稲荷大社の混雑 京都の混雑状況レポート こんにちは。 今回は京都の混雑状況をレポートします。 最近の京都は...

宮川町の町並み
▲祇園宮川町 たまには奮発して高級料理も食べたいのに。。。

どのくらい年収が下がったか?

会社規模:一部上場企業⇒未上場中小企業
年収:約550万円⇒約400万円
生涯年収:数億円は損したことになる

具体的な数字の公表は避けますが、年収で200万円~150万円ほど下がりました。
前職が約500万円~600万円の水準でしたが、京都の会社では350万円~450万円水準にダウンしました。

前職は一部上場企業で、おそらく40歳前後に年収1000万円に到達できるような給与体系でしたが、今の勤め先は社長や役員になったら1000万円いくのかなぁ?貰ってないかも。。。

私は現在アラサーど真ん中の世代ですが、この先の30代後半~50代で貰える年収を計算したら、前職にいた場合と今の会社で得る生涯年収は何億円も差が出ます。涙

京都に住むことは何億円以上の価値があったのだろうか?
そう自問自答すると悲しくなります。
お金は大事。本当に大事ですよ。

リクルートエージェント
京都移住への道|私が転職活動で苦労した話 ▲京都駅ホーム 転職活動中は終電で名古屋へ帰りました。 京都移住するために私が苦労した話 こんにちは。 今回は私が京都移住...

鴨川料亭
▲鴨川沿いの料亭 高くて美味しいご飯食べたい~!

お金のこと以外で後悔してることは無い

何億円の損失と比べたら、一時的な京都旅行の出費なんて鼻くそみたいなもんです。
よりリアルに京都移住した自分を想像できるようになりましょう。

ところで私はお金の話以外で他に京都移住で後悔したことは今のところありません。
他県の人がよく聞いたり、聞きたい話は京都人が性格悪いとか、陰湿なイジメを受けたとかが求められてると思うのですが。。。

残念ながら、今の職場には基本的には良い人しかいませんでした。笑
もちろん苦手だったり、できたら関わりたくない人はいますけど、根は良い人ばかり、話せばわかる人しかいませんでした。

だから職場の人間関係で後悔していることはありません。
そんなことより給与が低い!
それだけです。笑

鴨川景色
▲鴨川 嫌なことは綺麗な景色を見て忘れよう。涙

嫌なことばかりじゃない。幸せなこともある

はい。
以上が私の京都移住で後悔した話です。
シンプルにお金の話でした。
もちろん京都移住して良かったこともありますよ。笑
それなりに毎日を楽しく過ごせています。

特に休日は自転車に乗って好きな場所に気軽に行けるので、新幹線の終電を気にして早く帰る必要もありません。
毎日が旅行気分な感覚があります。

もし興味ありましたら移住後の普段の生活を書いた記事もありますので、良かったら読んでみて下さい。

高桐院参道
京都移住|私が京都で暮らしたいと決心した理由 ▲祇園白川が桜が咲く頃は京都らしい景色が広がる 私が京都移住するまでの経緯 こんにちは。 今回は私がどうして京都移住を決め...
リクルートエージェント
京都移住への道|私が転職活動で苦労した話 ▲京都駅ホーム 転職活動中は終電で名古屋へ帰りました。 京都移住するために私が苦労した話 こんにちは。 今回は私が京都移住...
普通の会社員が京都移住する方法
普通の会社員が京都移住する方法 普通の会社員が京都移住するシンプルな方法 こんにちは。 今回は普通の会社員が京都移住する方法について記事にしました。 ...
京都移住前の名古屋の部屋
京都移住初日|人生で一番興奮した日 ▲京都タワー 京都移住初日の思い出 こんにちは。 今回は京都移住した最初の日のことを記事にしました。 京都移住す...
京都タワー
京都移住その後|普段の暮らしを報告します。 ▲夏の鴨川上流の山々を眺めるのが好きです。 京都移住後の暮らしを報告します。 こんにちは。 今回は京都移住してからの普段の...
烏丸御池交差点
京都移住後|烏丸御池の住み心地を報告します。 ▲御池通は並木道で爽やかなところが好き 烏丸御池に住んでみての感想。 こんにちは。 今回は烏丸御池の住み心地についてレポー...
京都人性格悪い
京都人は性格悪い?私の体験&受けた嫌がらせ|京都移住体験談 ▲京都駅から見える京都タワー 京都人は性格悪い? こんにちは。 今回は京都人の性格悪い問題について記事にしました。 ...
半木の道の桜
京都で落ち込んだ時に元気になれる景色BEST3 ▲清水寺から京都市内を一望 京都で落ち込んだ時に涙を流す場所BEST3 こんにちは。 今回は京都の中で落ち込んだ時に元気に...
鴨川から下鴨神社を望む
京都移住|出町柳へ引越し検討中 ▲鴨川デルタ 出町柳移住の魅力 こんにちは。 今回は出町柳への移住検討記事です。 私は2019年9月に京都移住し...