京都旅行記

新緑と青もみじの永観堂|紅葉のほうが圧倒的に美しい

永観堂の多宝塔

永観堂の開山堂
▲開山堂を下から

青もみじより紅葉な永観堂

こんにちは。
今回は新緑の永観堂に行ってきました。

永観堂と言えば、「もみじの永観堂」と別名を持つほどの紅葉の名所。
私も京都で最も美しい紅葉スポットだと思いますが。
紅葉の頃の永観堂は人混みがスゴイ!

ところが新緑や青もみじの頃はガラガラなのです。

青もみじの永観堂の感想

①やっぱり紅葉の頃に行くべし!
②観光客いない
③でもお金を払うほどじゃない

永観堂の多宝塔
▲青もみじの多宝塔

紅葉の混雑が嘘のような静寂な境内

永観堂は京都で最も有名な紅葉名所。
紅葉の永観堂を訪れたことのある方は、その美しさと人混みに驚いたことでしょう。
人の多さにウンザリしたことでしょう。

ところが。
新緑や青もみじの頃の永観堂には観光客がほとんど来ません。
紅葉の頃の混雑がまるで嘘のようにガラガラ。

境内はこんなにも広かったの!?
普段はこんなにも静寂に包まれるお寺だったの!?
紅葉の頃には気付かなかった、永観堂の本当の姿を知ることができました。

永観堂総門前
永観堂の混雑に疲れ果てた。それでも紅葉は見る価値あり。 ▲永観堂の多宝塔 永観堂の紅葉シーズンの混雑は異常。 こんにちは。 今回は紅葉の美しさで有名な永観堂の旅行体験記です。 ...

永観堂放生池
▲放生池
永観堂の釈迦堂前庭園
▲釈迦堂前の庭園

やっぱり紅葉の永観堂にお金を払いたい

でも永観堂は紅葉の頃に行くべきだと思いました。笑
特に観光客の方は、よほど永観堂を気に入ってる方を除いて、わざわざ青もみじの頃に行くのはお金がもったいない。

青もみじも綺麗だけど、やっぱり永観堂は紅葉の頃が圧倒的に綺麗。
永観堂の紅葉を見たことある人は、きっと青もみじには感動しない。

永観堂の青もみじはお金を払ってまで見るほどではないと思いました。

あくまで私個人の感想です。
※拝観料600円

青もみじの南禅寺三門
南禅寺|新緑の青もみじの頃は人も少なく静かで快適 ▲南禅寺三門前 青もみじの南禅寺も美しい こんにちは。 今回は新緑の南禅寺に行ってきました。 南禅寺と言えば、京...

永観堂の臥龍廊
▲臥龍廊
永観堂多宝塔からの景色
▲多宝塔からの景色

みかえり阿弥陀像は見放題

メリットもあります!
境内に誰もいないので、本尊のみかえり阿弥陀像や臥龍廊、多宝塔をじっくり見れます。
特に「みかえり阿弥陀像」は紅葉の頃は行列ができるので、初めてじっくり見ることができました。笑

多宝塔も紅葉の頃は人が多くて、ゆっくり景色を眺めることができなかったけど。
新緑の頃は時間を気にせず、多宝塔の前で座ってても怒られません。笑

永観堂御影堂
▲御影堂
永観堂の苔庭
▲苔庭

京都移住後の小さな贅沢

永観堂は紅葉の頃に限りますね♪
京都移住したおかげで自転車で気軽に来ることができます。

移住前は新幹線で京都に来てまで、青もみじは楽しめませんでした。
同じお金をかけるなら紅葉シーズンを選んできたので。

京都タワー
京都移住その後|普段の暮らしを報告します。 ▲夏の鴨川上流の山々を眺めるのが好きです。 京都移住後の暮らしを報告します。 こんにちは。 今回は京都移住してからの普段の...

でも青もみじも紅葉の永観堂も見た感想は、青もみじの永観堂は新幹線代やホテル代をかけてまで、見るほどの美しさでもないと思いました。
地元の人が静かに楽しむ場所です。

永観堂への行き方

地下鉄の蹴上駅から徒歩15分ほどで永観堂に行くことができます。
南禅寺のほぼお隣が永観堂になりますので、先に南禅寺を見てから永観堂に行けば迷うこともないと思います。
(京都駅から蹴上駅まで乗車時間:17分 乗車賃:260円)