京都グルメ

村上重本店|千枚漬は美味しくて京土産にもオススメ

村上重本店暖簾

村上重本店外観
▲村上重本店の店構え

村上重本店の千枚漬はまた食べたい!

こんにちは。
今回は漬物屋さんの村上重本店に行ってきました。

四条河原町交差点にある百貨店のマルイの裏にお店があります。
村上重本店(むらかみじゅう)と書かれた重厚な雰囲気の暖簾が素敵です。

建物も黒塗りでただならぬ威圧感があります。
京都らしい「はんなり」な雰囲気は全くありません。笑

そして千枚漬はとても美味しかったです。
また買いにきます!

村上重本店の感想

①これは美味しい
②昆布の旨み最高
③是非また買いにきます!

加藤順漬物店千枚漬
京都の千枚漬BEST3|移住者が選ぶオススメのやつ ▲村上重本店の暖簾が素敵 京都で好きな千枚漬BEST3 こんにちは。 今回は京都の千枚漬おすすめBEST3を記事にしました...

村上重本店千枚漬
▲千枚漬
村上重本店千枚漬
▲千枚漬のパッケージ

京都でも屈指の美味しさ

是非また食べたいと思うほど美味しく感じました。
塩加減も文句なし、昆布の旨みも相まって美味しかった。

京野菜の一つである聖護院かぶらも初めて食べましたが、美味しいです。
普段の生活の中で野菜を食べることが少ないのですが、これならバクバク食べられると思いました。笑

歯ごたえも良くて、千枚漬は美味しい漬物という印象を持つことができました。

村上重本店千枚漬と昆布
▲昆布も一緒に食べてOK
村上重本店店内
▲店内

昆布のネバネバも美味しい

村上重本店の千枚漬には蕪と一緒にたくさんの昆布も一緒にパックされています。
だから昆布の旨みがしみ込んでいて、蕪も糸が引くくらい少しネバネバです。
私はこのネバネバが千枚漬の美味しさをさらに引き上げてると思いました。笑

村上重本店の千枚漬を食べる前に、同じく千枚漬で有名な大藤さんの千枚漬を食べたのですが、大藤は昆布も入ってなくてネバネバも無しでした。
大藤の千枚漬は酢の効いた甘酸っぱい味でしたが、村上重本店の千枚漬は蕪の味と昆布の旨みを感じる私の好みの味でした。

だから個人的には大藤より村上重本店のほうが倍は美味しい千枚漬と思いました。

千枚漬本家大藤暖簾
千枚漬本家大藤|千枚漬の生みの親 ▲千枚漬本家大藤の店構え 千枚漬本家大藤で甘酸っぱい千枚漬けを。 こんにちは。 今回は漬物屋さんの大藤に行ってきました。 ...

村上重本店暖簾
▲暖簾
村上重本店暖簾
▲店内

なぜか島津家の家紋

丸の中に十字が書かれた特徴的な家紋は島津家のものです。
島津家と言えば、幕末で活躍した主役級の一人と言える大久保利通や西郷隆盛が仕えた名家です。
現在の鹿児島県にあたる薩摩藩を治めたのが島津家でした。

なんで島津家の家紋が村上重本店にあるかというと。
幕末にたまたま村上重本店の漬物を食べた島津家の殿様がその美味しさに感動して家紋つけて良いよーってなったそうです。笑

武家の名門が認めた漬物屋さんだから、村上重本店の建物が重厚な雰囲気なのも納得できました。

村上重本店への行き方

村上重本店は四条河原町にある百貨店マルイの裏にあります。