京都グルメ

亀屋良長京都本店|鳥羽玉や洋菓子コラボ和菓子が絶品

亀屋良長の外観

亀屋良長の鳥羽玉
▲鳥羽玉

亀屋良長の洋菓子エッセンスを加えた和菓子

今回は亀屋良長へ行ってきました。

亀屋良長(かめや よしなが)は和菓子屋さん。
四条堀川近くに本店を構える京都を代表する老舗です。

亀屋良長

①洋菓子風和菓子に注目
②烏羽玉は普通〇
③和菓子の新しい形

京都亀屋ブランド特集
京都亀屋ブランド|屋号に亀屋が入る和菓子屋リスト ▲亀末廣(元 亀屋末廣) 京都を代表する亀屋ブランドの和菓子屋リスト 今回は京都にある店名に亀屋の入る和菓子屋をご紹介します。...

亀屋良長うぐいす餅
▲うぐいす餅

亀屋良長メニュー①うぐいす餅

亀屋良長さんで食べたうぐいす餅は衝撃的♪
最初の一口が甘いチョコレートの香りを感じたと思えば。
すぐにきな粉の香りも。

とても上品なうぐいす餅に感動しました。
安易に和菓子にチョコレート入れましたみたいなレベルじゃない!
絶妙なコラボ。
是非他のメニューも頂きたいです。

京都うぐいす餅特集|6店舗の和菓子屋さんで食べ比べ♪ ▲老松のうぐいす餅 京都うぐいす餅特集 今回は京都うぐいす餅特集。 黄緑色が特徴的なうぐいす餅。 2月から3月に...

亀屋良長華やぐきんとん
▲華やぐ

華やぐ(きんとん)

華やぐと名付けられたきんとん。
ホワイトチョコレートの香り♪
さらにイチゴ餡入りの洋菓子風の和菓子。

先にご紹介したうぐいす餅と同じく洋菓子エッセンスを加えた一品。
せっかく亀屋良長さんで和菓子を買うなら洋菓子和菓子を買いたい。
そう思うほどに美味しいです。

亀屋良長の鳥羽玉
▲烏羽玉

烏羽玉

江戸時代の創業以来作り続けている看板商品「鳥羽玉(うばたま)」
和菓子というよりチョコレートかと思いました。

艶のある見た目は寒天によって作られ。
中身はこし餡。
でも味はチョコレート風だけどコクが深い。

亀屋良長の桜餅
▲桜餅

桜餅

桜餅は桜の蕾が入っているのが特徴的。
桜のつぼみは初めて食べました。
見た目が美しいとテンションも上がります。

味は普通ですね。

亀屋良長花びら餅
▲花びら餅

花びら餅

お正月限定の和菓子。
やわらかな求肥を食べた瞬間が幸せ♪

亀屋良長さんで食べた和菓子の中でも上位に好きです。
また来年のお正月が楽しみです。

京都花びら餅特集
京都の花びら餅特集|8選!食べ比べて太る正月の風物詩な和菓子 ▲末富の花びら餅 京都の花びら餅を美味しいランキングでご紹介 今回は花びら餅を特集。 年末年始限定で京都の和菓子屋さ...

亀屋良長の店内
▲店内の雰囲気

老舗でも新しい挑戦を続ける魅力

亀屋良長さんの店内の雰囲気を見れば、普通の和菓子屋さんではないことを感じます。
和菓子屋さんというよりは、洋菓子屋さん、もしくは宝石屋さんにも見えます。
江戸時代から続く老舗でありながらも、現代人でさえもオシャレに感じさせるセンスが素敵です。

また亀屋良長では若者にも和菓子の魅力を伝えるべく、洋菓子職人さんとのコラボや、洋菓子の要素を取り入れた新しいブランドを立ち上げたりなど挑戦を続けています。
伝統を守りながらも、新しい挑戦を続ける姿勢にパワーを感じますし、羨ましいというか応援したい気持ちになりました。

是非また京都に行く際は亀屋良長に行ってみたいと思います。

亀屋良長本店へのアクセス方法

本店は四条駅から徒歩10分ほどで到着できます。
四条駅から四条通りを西へ進み、堀川通りという大きな通りとの交差点の手前にお店があります。
亀屋良長と書かれた看板や暖簾が目立ちますし、明らかにオシャレな店構えをしているのでお店を発見できないことはないと思います。

ちなみに亀屋良長は京都駅や四条駅周辺の百貨店に出店していますので、わざわざ本店まで行く必要はないのかなと思います。
(京都駅から四条駅まで乗車時間:4分 乗車賃:210円)

石野味噌本店
石野味噌の白味噌|京都の老舗味噌で甘味深いお雑煮&味噌汁 ▲石野味噌の白味噌でお雑煮 石野味噌の白味噌|江戸時代から続く京都の老舗 今回は石野味噌の白味噌を買ってきました。 ...