京都の歴史修学旅行レポート

京都梨木神社の歴史|三条実美を祀る明治時代創建の神社

京都梨木神社舞殿

京都梨木神社の一の鳥居
▲一の鳥居

京都梨木神社の歴史|三条実美を祀る

今回は梨木神社の歴史について。

京都御苑の東に隣接している梨木神社。
萩の花で有名でもあります。

梨木神社の歴史

①明治時代に創建
②三条実美が神様
③境内にマンション

京都梨木神社本殿
▲本殿

いつ?明治時代に建てられた。

梨木神社は明治時代の1885年に建てられました。
神社が建つ前は公家の三条家の家があった土地。

梨木神社は公家の三条実万と三条実美が神様として祀られています。
二人は親子で幕末から明治時代に活躍された方々。

明治政府の設立に多大なる貢献が評価されて神様になられました。

京都梨木神社舞殿
▲舞殿

幕末に活躍した人間が神様に

京都には明治時代に建てられた神社がいくつかありますが。
三条実美のように幕末に実在した人間が神様になってるのは京都では珍しい。

例えば平安神宮と白峯神宮は桓武天皇と崇徳天皇が神様。
建勲神社と豊国神社は織田信長と豊臣秀吉が神様となっています。

人間だと天皇が神様になることが多く。
ただの人間が神様になるのは珍しく。
さらに幕末から明治時代以降の人間の例はさらに珍しいです。

京都梨木神社境内
▲境内

三条実美の実像は?

三条実美と言えば。
私が読んだことのある歴史小説では器の小さい男のような描かれ方をしており。
有名な維新志士から批判されてるシーンが私には印象的でしたので。
梨木神社で三条実美が祀られていることに驚きました。

実際には神様になるほどの人物だったということ。
そういう一面を伝える物語を読んでみたいです。

京都梨木神社の一の鳥居
▲イーグルコート梨木の社

境内にマンション建設

梨木神社は境内にマンションが建設されているのも特徴的。
イーグルコート京都御所梨木の社という高級マンションが2015年に完成。

当時は賛否両論が起きたのですが。
現在では見慣れてしまいました。笑

神社を運営するにもお金が必要です。
境内の土地を活用して家賃収入を得て神社を存続させる。
たまたま京都御所周りは京都では高級住宅エリアですので。
このような選択をしたのかなと思いました。

梨木神社へのアクセス方法

京都御苑の東隣に梨木神社はあります。
京都御所を観光するなら一緒に梨木神社を目指すのが良いかと。
梨木神社だけに行く場合は出町柳駅から歩いて向かうのが良いかと思います。