京都グルメ

京都ぼんじゅーる|会社員がランチ利用すると遅刻しちゃう洋食屋さん

ぼんじゅーるの煮込みハンバーグ

洋食屋ぼんじゅーる外観
▲洋食屋ぼんじゅーるの外観

洋食屋ぼんじゅーるでハンバーグランチ1,000円

こんにちは。
今回は洋食屋さんの「ぼんじゅーる」に行ってきました。

ぼんじゅーるは1961年創業の昔ながらの洋食屋さん。
お店は烏丸通から六角通を東へ曲がったところ、六角堂のほぼ向かい側にあります。

口コミでハンバーグが美味しいと聞いてお店に行ってきました。

ぼんじゅーるの感想

①美味しいけど
②提供時間が長すぎる
③仕事中のお昼休みでの利用は遅刻必須

ぼんじゅーるのカウンター席
▲カウンター席からの眺め
ぼんじゅーるの煮込みハンバーグ
▲煮込みハンバーグ

このエリアでこのランチ1,000円は良心的

昔ながらの洋食屋さんという言葉がよく似合うお店です。
ハンバーグランチは1,000円。
このエリアでは良心的なお値段です。

私は煮込みハンバーグを注文しまして。
ハンバーグは柔らく、ジューシーで、そして出来立ての熱々です!
とっても美味しく頂きました。

ぼんじゅーるカニクリームコロッケ
▲カニクリームコロッケ

ハンバーグ+好きなおかず

さらにハンバーグに好きなおかずをトッピングできるのもスゴイ。
私はカニクリームコロッケを選びましたけど。
これもサクサクのアツアツで美味しいのです!

このボリュームで1,000円はこの都心エリアでは良心的です。
是非ともまた利用したいお店です。

ぼんじゅーるランチメニュー
▲ランチメニュー

問題は提供時間がアホほど長い

私はお昼の1時頃にお店に入ったのですが、料理がテーブルに運ばれるまでに15分?20分ほどはかかりました。

ランチと言えば、最近のお店は注文したら割とすぐに料理が運ばれてきますよね。
「あれ?」「まだかな?」「注文通ってるのかな?」「あれあれ?」
と何回もコックさんと時計を見直しました。笑

お店に入った時に。
「注文を受けてから作りますので、お時間かかりますけど、よろしいでしょうか?」
と聞かれましたけど。

ハンバーグラボ外観
HAMBURG LABO(ハンバーグラボ)|もっと美味しいハンバーグを研究して欲しい ▲ハンバーグラボ店内 HAMBURG LABO(ハンバーグラボ)で美味しいハンバーグ こんにちは。 今回はHAMBURG ...

本当に時間がかかりました。笑
仕事中のランチ利用は必然的に遅刻すると思います。
会社員の皆様はランチ利用不可です。

オフィス街に近い場所で約70年も営業してたら「料理が遅い!」と何度もクレームがあったはずです。
それでもブレずにこのスタイルを貫けるのは、ファンがいるから、美味しいからだと思います。

ぼんじゅーる煮込みハンバーグ
▲ハンバーグ断面図

店員さんから客への注文が多い

私は一人で利用したので、カウンター席に座りましたが。
席に座ろうとしたら。
「荷物は足元か後ろの棚の上へ」
「上着はイスの背もたれに絶対に掛けないで下さい。通路が狭いので。」と言われます。

私の次に来たお客さんはうっかり上着を椅子の背もたれに掛けると、すぐにお店の人から「イスの背もたれに服を掛けないで下さい」と怒られてました。(^^;)
この雰囲気は食欲が無くなるというか、美味しいご飯も不味くなります。

こういう雰囲気も昔ながらの洋食屋さんということですかね。

ぼんじゅーるへの行き方

お店は烏丸通から六角通を東へ曲がるとすぐに発見できます。
六角堂のほぼ向かい側、あられで有名な蕪村庵の隣の隣にお店があります。
(京都駅から四条駅まで乗車時間:3分 乗車賃:220円)

蕪村庵暖簾
蕪村庵|両親も喜ぶ京都のあられ屋さん ▲蕪村あられ春秋。売れ筋No1ということで購入しました。 蕪村庵のあられを両親が喜んでくれた。 こんにちは。 今回は蕪村庵...