京都グルメ

小倉山荘の「をぐら山春秋」|みんな大好き京土産の定番

をぐら山春秋

小倉山荘をぐら山春秋
▲をぐら山春秋

小倉山荘と言えば、をぐら山春秋

こんにちは。
今回は小倉山荘のをぐら山春秋をお土産に買いました。

京都のお土産と言えば、生八ッ橋が定番であり最も人気でありますが。
八ッ橋を食べたことある人、飽きた人は満月の「阿闍梨餅」や小倉山荘「をぐら山春秋」を買ってる気がします。

まさしく私もその一人です。

小倉山荘のをぐら山春秋の感想

①味は普通
②味よりも見た目の綺麗さが魅力
③お土産として喜ばれるから次も買います。

をぐら山春秋
▲をぐら山春秋

をぐら山春秋を買えば誰もが喜ぶ

「をぐら山春秋」が小倉山荘の定番商品だと思います。
京都旅行のお土産として、友達や同僚からよく貰いました。

今回は実家の両親へお土産として買いましたが、めっちゃ喜んで貰えました。
若い人よりも両親や祖父母に喜ばれるお菓子な印象だと思っています。

私は味自体は「そこまで特別なものでは無い」と言ったら失礼ですけど。。。
塩辛いというより、甘味のある味です。

味よりもパッケージの美しさと、カラフルなあられに特徴があると思っています。
小ぶりで、色とりどりのあられ達が、袋を開けたらパッと出てくる瞬間が素敵。
その瞬間がをぐら山春秋を食べる時の幸せのピークです。

播磨屋本店朝日あげ
京都で播磨屋本店|あられとおかきが京都一美味しいお店 ▲播磨屋本店京都パレスサイド店 京都一美味しいおかきのお店、播磨屋本店 こんにちは。 今回は京都の播磨屋本店に行ってきまし...

小倉山荘の花に雪
▲花に雪

蕪村庵と小倉山荘どっちがオススメか

京都には同じようにあられのお店で「蕪村庵(ぶそんあん)」も有名です。
蕪村庵は本店が京都市にありまして、長岡京市にある小倉山荘よりも京都のお店と言えるのですが、私は小倉山荘のほうが好きですし、お土産にも小倉山荘を利用します。

小倉山荘の商品は見た目が綺麗なので、京都外に住む人にとっては小倉山荘のほうが京都らしいと感じてしまうと思います。
そうした見た目も含めて私は小倉山荘派です。

蕪村庵暖簾
蕪村庵|両親も喜ぶ京都のあられ屋さん ▲蕪村あられ春秋。売れ筋No1ということで購入しました。 蕪村庵のあられを両親が喜んでくれた。 こんにちは。 今回は蕪村庵...

花に雪
▲花に雪
小倉山荘京都高島屋
▲高島屋京都店の小倉山荘コーナー

京都土産の定番へとのし上がり中

小倉山荘の存在感は年を増す毎に大きくなっている気がします。
伊勢丹京都駅の地下1階のお土産コーナーが2018年にリニューアルオープンしましたが、小倉山荘コーナーも大幅に拡大してました。

百貨店では面積が広いほど、そのお店は百貨店にお金を多く払うはずです。
小倉山荘はそのお金を払えるほど儲かっているということです。笑
京都にある百貨店では大きな面積を取っているお店の顔ぶれはだいたい同じです。
和菓子屋さんの鶴屋吉信、とらや、俵屋吉富など老舗が目立つ場所に陣取っています。

そこに負けずと小倉山荘が割って入る勢いを感じます。
伊勢丹の小倉山荘コーナーを見て、そんな意気込みを感じました。笑

小倉山荘への行き方

本店は長岡京市にあります。
しかし京都市内の百貨店には必ず出店していますので、わざわざ本店に行く必要はありません。
どこでも買うことができます。

伊勢丹京都駅でも買えますし、新幹線の改札を通った後でも駅構内のお土産屋さんでも売っています。