京都グルメ

居酒屋ニューシンマチ|安くて美味しいお店とは正にココ!

居酒屋ニューシンマチ外観

居酒屋ニューシンマチ外観
▲ニューシンマチの外観。赤提灯とビニールシートが目立つ。

ニューシンマチは安くて美味しいお店

こんにちは。
今回は居酒屋ニューシンマチに行ってきました。

いきなり感想を言うと。
「安くて美味しいお店とは、まさにココ!!!」です。

普通に美味しいと思いますし、値段もそんなに高くないのも嬉しい。
会社員にとっては大変ありがたいお店です。
自分の勤め先の近くにこのお店があったら、週に一度は通ってしまいそうです。

ニューシンマチ店内
▲店内の雰囲気

昭和レトロな雰囲気

私が訪れた時は次から次へと途切れることなくお客さん来店し、「すごい!?このお店どんだけ人気なの?」と驚きました。
そして料理を食べてみたら、その理由にも納得でした。

ニューシンマチの存在はずっと前から知っていましたが、お店に行くことをためらっていました。
私がためらった理由はお店の見た目。笑
まるで昭和時代のような雰囲気。
赤提灯がお店の前にあり、お店の仕切りがビニールシートというレトロな雰囲気に躊躇しました。
良く言えばレトロですが、普通なら古くてぼろい謎のお店。

赤鶏のたたき480円
▲赤鶏のたたき480円
数量限定の心臓
▲数量限定の心臓のさしみ

一度味わえばファンになる

私だけだったら行くことはなかったのですが、今回は会社の同僚が赤提灯がお店の前に吊るしてある雰囲気のお店が大好きな人だったこともあり来店しました。

お店の中も外観と同じく、古くてぼろさを感じる雰囲気。
会社の同僚は「いいねぇ~♪」と嬉しそうでしたが、私は不安でした。
正直、美味しい訳ないな。と予想してしまってました。

でもその不安は料理を食べれば食べるほど、消えていきました。
むしろ途中からは、「もっと早く来ればよかった!!!」と後悔しました。
ワタミや笑笑などの居酒屋チェーン店に行くくらいなら、絶対にニューシンマチに行くべきですね。

せせりの網焼き580円
▲せせりの網焼き580円

安い割に美味しい。

もちろん世の中にはもっと美味しいお店はたくさんあります。
でもニューシンマチは値段の割に、美味しいという満足度が高いです。
この美味しさだったら、他のお店ならもう少し値段が高くなりそう。

お店の見た目だけで判断しちゃいけませんね。
ニューシンマチさんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。(^^;)

鯛の刺身
▲鯛の刺身

ただし観光客の方にはおススメしません。

観光客の方はせっかくの京都旅行だから、京都らしいご飯を食べたいはずです。
でもニューシンマチには多くの人が思い描く京都らしさを感じないと思います。
ニューシンマチは京都で働く会社員や地元の人のための居酒屋さんです。

皆さまの地元にも安くて美味しいお店があると思います。そんな感じのお店です。
わざわざ他県から行くお店じゃないです。

若鳥のからあげ580円
▲若鶏のから揚げ580円。ひとつひとつが大きめ。

翌週にまた行ってしまった。

初めてニューシンマチに行った翌週にまた行ってしまいました。
2回目で気づいたのですが、店員さんが若い方が多いです。
イケメンのお兄さんに可愛いお姉さんたちが働いていて、お店の雰囲気も明るくて元気なのが良いです。

とてもお店の前に赤提灯が吊るしてあるお店とは思えません。笑
また利用させてもらいます。

ニューシンマチへのアクセス方法

地下鉄四条駅から徒歩5分でお店に到着します。
四条駅から四条通りを西へ。四条通りと新町通りの交差点を渡るとすぐお店があります。
(京都駅から四条まで乗車時間:3分 乗車賃:210円 )

日本酒
▲日本酒はぎりぎりまで注いでくれる。笑